国産馬肉について

馬肉コム

トップページ| このサイトについて| サイトマップ| ご意見・ご感想

 
馬肉コムへのお問い合わせ
馬肉定期コース

便利でお得な国産馬肉定期コース

馬29の日

毎月2日、29日は国産馬肉の日!

冷凍

当店は-45℃で管理しています!

馬の歴史

馬肉

犬を飼われていても食餌に馬肉を、といわれて驚く方がいらっしゃいます。
一つは馬肉=高い、といわれる方もいらっしゃいます。こういった以外に馬肉に対する抵抗感があるのです。
それぞれ考えもあるでしょうからそれはそれで仕方ないことと私は思っています。

ただ、こういった以外に馬肉に対する抵抗感があるのです。
それは、むかし馬は交通の手段であったり、畑を耕したり、ある時代は戦争にも使われてきたという人の生活から戦いまで非常に密接してきた歴史を感じ、何となく食べちゃいけないかな?という思いを持っている方も少なくありません。

しかし、日本の地方では馬肉は400年以上も前から重要な蛋白源として食されてきていることも事実なのです。
現在、国内では北海道、青森県、福島県、長野県、熊本県などでは馬刺しや郷土料理として提供しています。

日本以外ではフランス、ベルギーがよく消費しているようです。
その反対にアメリカでは生産はしています(年間18,000トン)が食べることはタブーとされています。

この馬肉を犬の食餌としました!

三兄弟

犬種は本来、馬や鹿などの草食動物を襲って内臓を引きずり出し、血液の多い肝臓や腸を最初に食べるのです。
彼らは特に内臓を食べる事で発酵物や食物酵素が「栄養素」であることを知っていました。
草食動物が食べた物がオオカミや犬種、肉食動物にとっての必須とされる栄養成分になるのです。
肉だけでは不足するビタミン・ミネラル類をそこから補給しているのです。
当店の馬肉は輸入冷凍肉ではありません。もともと海外の馬肉はペット用ではありません。
あくまでも穀物を餌として与え、太らせて人が食べる馬刺し用として輸入されています。

そして人が食べない部位をペット用に回しているだけのことです。
太らせていますから脂肪が多く、例え馬肉といえども犬が太る、という実例もあります。

そんな肉を脂肪分とミックスにされたらそう簡単に見分けがつかなくなります。
そういった肉は少し独特の臭いがします。
当店の国産馬肉は、前日まで生きていた国産馬を屠殺し、翌日指定工場に運び午前中に全て製品に加工して瞬間冷凍で保管しています。

餌も牧草が中心で密飼いや抗生物質、ホルモン剤などは一切使っていません。
もともと生産性を上げる目的ではないので放牧され十分な運動をしています。
更に馬は牛や豚などと違い、体温が5〜6度高いので寄生虫が住みつく心配がありません。

現在食肉の中で、犬には「馬肉」がもっとも安全で清潔だといえると思います。
是非、一度当社の新鮮で安全な国産馬肉をワンちゃんに与えてみて下さい。

馬肉はビタミンAやE、 鉄分、カルシウムといっ た ビタミンやミネラル分 が豊富で脂も牛・豚肉と 比べて脂肪分が少なく、 特に動物に不可欠な 「必須脂肪酸」と呼ばれ るリノール酸(オメガ6)・ オレイン酸等の不飽和 脂肪酸が多く含まれ、 α リノレイン酸を吸収す るために必要なビタミン Eも馬肉には、牛・豚の 倍以上も含まれています。

ドッグ用サプリメント

ドッグサプリメントもご利用下さい

クレジット

各種カードもお使い頂けます!

馬肉 クロネコ宅急便

馬肉はクロネコ冷凍便でお届け