犬の社会とは

馬肉コム

トップページ| このサイトについて| サイトマップ| ご意見・ご感想

 
馬肉コムへのお問い合わせ
馬29の日

毎月2日、29日は国産馬肉の日!

犬の社会とは

品種

犬は最も古くから家畜化された動物です。 昔は、番犬、見張り、狩猟などのための家畜でしたが最近はペットとして大切に飼われています。 日本では5世帯に1世帯が犬をペットとして飼われていてダックスフント、トイ・プードル、ブルドッグなど、 さまざまな品種が作られてきました。

そういう意味では犬は人間によって最も改良をくわえられた動物でしょう。 犬は狼と違い独立種という意見もありますが、犬の野生原種はタイリク狼の亜種であるという学説 が優勢になりつつあります。

系統学的研究では15000年前に東アジアで狼から分化したと発表しています。 実際DNAの組成は狼とほとんど同じです。

ただ犬は、狼と別の社会ルールがあるようです。

犬と猫

狼は、厳格な支配関係に貫かれていて、はっきりとした順位が存在しています。 それに対して犬の社会で支配関係に基づいた群れが形成されているというデータはありません。 常に順位がはっきりと決定しているのではなく、順位は流動的です。 雄同士は実力が同じような場合は、上下が逆転することが珍しくありません。 ただし、雄と雌が同じ環境で階級に分かれることはないようです。

一般的に犬の社会は年功序列で先輩犬から学ぶという習性があります。でも時には実力のある犬や 体力や気性の強さでも順位が決まる場合があります。 では雌より雄の方が常に上か、というと決してそうではありません。 交尾する権限は雌が持っていますし、子育ても母親が行います。

馬肉コム

ドッグフード専門店「馬肉コム」は、人食用の輸入冷凍馬肉の余りを犬用に回した馬肉ではありません!

馬肉定期コース

便利でお得な国産馬肉定期コース

クレジット

各種カードもお使い頂けます!

介助犬協会

社会福祉法人 日本介助犬協会